100均の手ぬぐいをアレンジ!ティッシュカバーに挑戦

スポンサードリンク

手ぬぐいでティッシュボックスカバーに挑戦!

100円ショップの和物が可愛い!というのは以前も記事にしたことがありますが、手ぬぐいも種類が豊富にあることをご存じですか?

富士山やおにぎり、お相撲さんなどなど・・・ちょっとユーモアも交えた柄があって面白いです。柄の種類も豊富です。

 

ちょっと薄手でゴワゴワなのが気になりますので、本来の手ぬぐいとしては使い心地が良いか?ちょっと確信はありません。

でも一度洗えばノリも取れるので、これだけのものが100円で買えるならば文句なしです。

ペンギンやシロクマなどの動物柄もあり、こちらもかなり可愛いです。

 

はじめはアレンジして、ミニポーチとランチョンマットを作ろうと思いましたが、なんとなく洗ったらシワシワになりそうなので、作り方も書いてあったティッシュボックスカバーを作ることにしました。

ティッシュボックスカバーならアイロンがけや洗濯もほぼ必要ないですし・・・。

この商品には作り方が書かれているので、調べたり考えたりしなくても出来ます。

なかなか親切で嬉しいですね!

スポンサードリンク

シロクマ柄に決定!

私はシロクマ柄にしました。色も水色とグレーがあり、シロクマがなんとも愛くるしいです。

161127-0004

 

まずはレシピ通り二つ折りにして包んでみましたが、「ちょっと結ぶのが大変でした。ティッシュボックスの大きさにもよりますが、もう少し大きさが欲しいところです。

161127-0005

 

あれ?やっぱりちょっと短い?布が硬いので、かなりサイズに余裕があった方が結びやすいと思います。

けっこう力を入れて引っ張らないと結べなかったです。特にゆるいとスルスルとほどけてしまうので要注意です。

 

ちょっと考えて、両サイドを折って大きさを変えました。広めに包むことで結びやすくなりましたよ!

やはり手ぬぐいの素材は滑らないので、ちょっと力がいります。

大きめに包んで正解でした。これでかなり結びやすいです。

161127-0006

 

慣れないと結ぶのも難しい気がしましたが、何度かやっているうちに慣れました。

本当に包んで結ぶだけでティッシュボックスカバーが出来上がりです!

161127-0007

 

手軽にできて可愛いですね!

ただ・・・ティッシュがなくなる度に結び直さないといけないのかな~と思うとちょっと面倒な方には面倒かもしれませんね(笑)

でもこれも一つの手間で可愛くなるんですから、頑張りましょう!

 

スポンサードリンク


※当サイト『100円ショップを活用して生活を100倍楽しもう!』は、
100均グッズ愛好家の方々の投稿により運営しています。
URL :
TRACKBACK URL :

コメント入力フォーム

*
*
* (公開されません)