100均のクエン酸で蛇口の水垢を掃除する方法!

スポンサードリンク

100均のクエン酸で掃除

100円ショップにも売られている”クエン酸”

どうやら洗面台やお風呂場といった水回りの掃除には欠かせない存在のようです。

141207-0006

 

今回はクエン酸を使った掃除の効果的な方法を紹介していきます。

 

クエン酸の効果

クエン酸は”酸性”なので、アルカリ性の汚れを中和して落とす効果があります。

例えば、水に含まれる”ミネラル”が原因の水アカ汚れやトイレの黄ばみなど。

元々、柑橘系のフルーツに含まれている成分で疲労回復や美肌効果もあると言われており、体内に入っても害はないので安心です。

 

ちなみに『重曹』はその逆のアルカリ性で、油汚れなどを落とすのに使います。

関連記事:重曹の効果的な使い方

 

スポンサードリンク

クエン酸の使い方

今回は情報TVで番組『シューイチ』で紹介していた水道の蛇口の水アカを取る場合の使用方法です。

 

  • 水栓金具全体にトイレットペーパーを巻く
  • 水200mLに対して小さじ1のクエン酸を混ぜる
  • それをスプレー容器に入れ、トイレットペーパー全体に染み込ませる
  • その上からラップを巻き、乾くのを防ぐ
  • プラスチック性の定規や不要になったカードなどで水アカを削る
  • タオルで吹き上げる

 

上の写真が掃除前で、下が掃除後です。

とてもキレイになっているのが分かりますか。

141207-0007 141207-0008

 

 

まとめ

取り外せる部品ならバケツなどの容器で浸けておくほうが汚れがよく落ちます。

しかしこういう蛇口などには、このラップで乾燥を防ぐ方法がより効果的ですね。

 

100円ショップに並んでいるクエン酸には、200g入った商品もありました。

今回の方法で使ったのは”小さじ1”ですから非常に経済的ですよね。

これはオススメです。

 

スポンサードリンク


※当サイト『100円ショップを活用して生活を100倍楽しもう!』は、
100均グッズ愛好家の方々の投稿により運営しています。
URL :
TRACKBACK URL :

コメント入力フォーム

*
*
* (公開されません)